フォローする

資格に証拠を追加

資格の証拠となるものを追加して、あなたの分野でのスキルと信用性に対するさらなる証明とすることもできます。 追加できる証拠の例としては、成績、成績証明書、推薦状、試験、ビデオ、写真、ウェブサイトへのリンクがあります。

 

クイックガイド

 

1) 資格に移動します。 URLは例えば次のようなものです:www.credential.com/12345678

 

2) すでにログインしていない場合は、左上角にある「ログイン」(log in)を押して自分自身にアクセスコードを送信して自分であることを確認します。 

 

3) ログインできれば、証明書またはバッジの下をスクロールすると、証拠を追加できるブロックが見えます。 「証拠アイテムの追加」(Add Evidence Item)ブロックをクリックして証拠を追加し始めます。

 Screen_Shot_2017-05-16_at_14.49.03.png

4) 証拠に説明を加え、URLを追加するか、アップロードしたいファイルをアップロードします。 

Screen_Shot_2017-05-16_at_14.49.20.png 

5) 「保存」(save)を押すとこれで完了です。 資格に証拠が追加されます。

Japan_add_evidence.gif

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。