フォローする

LinkedInに資格を追加

クイックガイド

 

資格情報をLinkedInに追加するには、LinkedInのフォームに手動で情報を入力する必要があります。 Accredibleではあなたに関する情報を全て示し、LinkedInのフォームにコピー/ペーストしやすくしています。

 

資格のサイドバーにある「プロファイルに追加」(Add to Profile)をクリックしてください。 それから、ダイアログ右下の「開始…」(Get Started ...) ボタンをクリックすると、新しいタブにLinkedInフォームが現れます。 すでにLinkedInにログインしていない場合は、ログインするように促されます。

 

Screen_Shot_2017-05-16_at_14.19.56.png

 

 

自分の情報の入力

 

LinkedInで開く「証明書の追加」(Add certification)または「学歴の追加」(Add Education)フォームで、Accredibleの資格をタイプするか、コピー・ペーストする必要があります。 各フィールド横の「テキストをコピー」(copy text)をクリックすると情報がコピーされ、ハイライトしてコピーする時間が節約できます。 あとはこれをLinkedInの対応するフィールドに貼付けるだけです(右クリック→貼付け、 ⌘ + V、またはCTRL + V)。

 

Screen_Shot_2017-05-16_at_14.26.23.png

 

 

LinkedInに入れたい情報が全て無い場合や、簡単にコピー・ペーストできるフォーマットでは無い場合もあります。 ここで示すトグルがAccredibleのフォームに合うことと、日付のドロップダウンが表示される月と年に合うことを確認してください。

 

学歴としてのプロファイルへの追加

 

資格が大学などの教育機関からのものである場合、「分野」(Field of Study)、「活動と所属クラブ」(Activities and societies)、「メディア」(Media)などのフィールドが表示されます。 こうした情報にはあなたの資格に関係の無いものや、発行者が提供していないものもありますので、Accredibleではこれら全ての情報を持ってはいません。 欠けている情報があれば、これは「ありません」(Not provided)として表示し、LinkedInで必要な場合は手動で入力する必要があります。

 Screen_Shot_2017-05-16_at_14.27.59.png

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。